大丈夫かな。

地球が、おかしい。

と、最近のニュースを見ていて思います。

毎日取り上げられる熱中症や、気温のニュースに、恐怖を感じています。

暑いとは感じるけれど北海道にいるので、本州の皆さんに比べれば大したことないよなぁと思いながらも、しっかりと水分をとって、休養をしています。

大事な友達が全国各地にいるので、みんな無事で夏を過ごしてくれるといいなぁと思っています。

とにかく、暑いらしいです。

コンビニでアイスを買って外に出たら、すぐに溶けてしまうらしいです。

本当に、地獄のようです。

さて、そんな中で東京オリンピックは無事開催できるのか?ということも話題になっていますが、本当に心配になりますよね。

外での競技も沢山ありますし、屋内の競技も、空調がしっかりしていなければ大変なことになると思います。

そもそも開催される時期が、間違っていますよね。

こんなに世界的に暑いと言われているのに、春か秋にオリンピックを開催することは出来ないんでしょうか。

…出来ないんですよね。

いっそのこと、北海道でやればいいのにとも思います。

場所によっては暑いけれど、本州よりは涼しいかなぁと思います。

きちんとした対策を取らないと、取り返しのつかないことになってからでは遅いですし、しっかり考えてほしいですね。

とりあえず暑さには弱いので、東京オリンピックはたぶん見に行けないでしょう。

洗濯槽クリーナーを使ったら

久しぶりにドラッグストアに行った時に目に付いた洗濯槽クリーナーが気になりました。

これは我が家は普段はあまり買わないんです。

洗濯槽なんて汚れが見えないし、何かと忙しい毎日では気にしてられませんよね。

でも、やっぱり家族の洗濯をする洗濯槽がもしかしたら汚れまくっているのかも、という不安な気持ちは心の中のどこかにあったのです。

そこで、今日は買ってきました。

時間に余裕があったし、やってやろうという気持ちで洗濯槽クリーナーをドラムの中に全て入れて標準コースを選択しました。

そして、しばらくして。

ピーッとピーッと何度も洗濯機からエラー音が流れています。

どうしたのかと思ったらフィルターが詰まっています、という意味の表示が出てました。

フィルターを外すとバジャーッと剥がれ落ちた細かな汚れがたくさんある水が流れ出てきました。

私は慌ててフィルターをまた付けて水をせき止めました。

どうやら、洗濯槽の汚れがフィルターに詰まってしまい洗濯槽の掃除も止まってしまったようでした。

まあ、月に一度洗濯槽の掃除をやるのを推奨されているのに、年に一度くらいしかやってませんでしたから仕方ないですね。

その洗濯槽から剥がれ落ちたとみられる汚れは、あまりに多くて何度も洗濯機を回す羽目になりました。

ちゃんと定期的にお掃除しないとダメだと思い知らされる日でした。

今週の正々堂々ロボットスポーツ#8 風のスタジアム、後期優勝決定戦!

W杯日本代表、善戦でしたね! サッカーの祭典と同時にこちらも盛り上がっております。「疾風!アイアンリーガー」略してIL、怒涛のドラマの15、16話です!

いよいよ試合当日、午後4時にキックオフが迫ります。風の街キングスレイに急ぐシルバーは強風で閉鎖された空港に着陸を決行。大勢のファンやジョージィが見守る中、GZとマグナムの操縦で強風に対抗しギリギリ着陸。ですが工場長はボロボロの現状で試合は無理と出場に反対します。が全員の熱意に押され、空港の牽引車を無断で拝借、スタジアムへ急ぎます。しかしギロチが妨害工作を命じたそばから渋滞が。するとマグナム達は車を降りてダッシュ! 残されたルリー達の元へサポーターキッズが現れ、映画撮影ブースへと案内します。そこで待っていたのは世界的スター、セーガル。彼を目当てに渋滞が発生していたと…ん、ギロチの命令と関係あるの?

一方マグナム達はダメージの蓄積が響き、思うように走れず焦ります。ですが追い付いた工場長の叱咤激励、そしてセーガルが貸してくれたシャトルで何とかスタジアムに到着。しかしそこのメンテルームはがらんどう、荒れ果てて何もありませんでした。どこまで卑劣なんだよダーク!(怒)このままメンテなしで戦えば取り返しの付かないダメージを負うかもしれない、それでも戦わずに負けるなんて冗談じゃありません。しかしどうにもならないこの状況…ルリーは悔しさを爆発させながら棄権を決断。優勝よりもリーガーの未来を優先します。今は無理でもいつかダークを見返してやる、と泣きながら…。そこへセーガルが現れ、オイルや機材の援助を申し出てきます。マグナムとリュウケン、GZ、シルキー達が遂にピッチに登場! 試合に間に合いました! 工場長もようやく本領発揮、次々とメンバーのメンテをこなしていきます。彼等の思いを受けて闘志を燃やすマグナム。アイアンリーグのあるべき道を示す戦いが始まります。

ピッチにはゴールドフットの他、アームにマスクまで待ち構え、ダークプリンスは総力を結集。シルバーが氷原にいた間も彼等は対策を立てていたのでしょう、強風を巧く利用して先制点を入れます。対するGZは機動力と重装甲で活躍! ゴールド三兄弟とスーパーヘッドの猛攻にリュウケンとブルも立ち向かいます。次々にメンバーがメンテを終えますが、サッカーの要であるウインディは時間がかかり、焦るあまり工場長に電源を切られちゃいました。ですが何ということでしょう、試合に出たい熱意がロボの機能を超越し、ウインディは動き出します! 驚く工場長ですがその思いを汲み、遂にウインディもピッチに登場! そして「グラウンド整備が大変そう」と心配になる威力のマッハスピンで同点! 試合は大詰め、そんな中十郎太は風の流れに集中し、突破口を見出してウインディに合図。それを瞬時に解したウインディは強風を利用、マグナムとトップジョイも空へ飛び出し、風を味方にした必殺シュート「ミストラルボンバー」が炸裂! これが決め手となり勝利、シルバーはアイアンリーグ初のフェアプレーでの後期優勝を果たしました。

それを見届けたセーガルはギロチと通信、ルリーや子供達には見せなかった禍々しい笑みで「父さん」と…とっ父さん!? あんたギロチの息子かい! 母親誰だよ!! モニターには謎の機器も映っていますし、ギロチ譲りの狡猾さと残虐性を備えているのかも。彼も今後要注意ですね。しっかし似てない父子だな…あ、悪そうな目つきは似てるかも。

次回、ルリーもトップジョイも緊張する挑戦って何があるの? 次回の放送は7月15日です。

16話は久々の試合、BGMもカッコ良くて面白かった~。ILのサントラ、もしご興味ありましたら是非お求め下さい。燃え上がりますよ。

それでは次回、#9でお会いしましょう!

公園にて

今日は子供と公園に行ってきました。

いつもよく行く公園なんだけど、明らかにいつもよりテンションの高い子供。

まあ最近は風邪もひいていたりで来れてなかったからかなぁ。

ひたすら芝生を走り回り、木の小枝を集めては放り投げ、

小さなお花を集めて、簡単な花束にしてみたり。

それが飽きたら、お次は滑り台です。

お得意の滑り台へ行こうと私の手を握り、ダッシュ~~!

ちょっとした丘を登り、お尻が痛くなるような滑り台をしゅーーっと

滑っています。

ニコニコで楽しそう^^

飽きないのか?と思うくらい、20回近く滑っては登りを繰り返し…(笑)

というか、ズボンは痛んでないかのほうが心配(笑)

いつの間にか子供はアスレチックのほうへ。

どんどん走って行くから大人は付きそうだけでへとへと~

この時期はもう暑いよ~

アスレチックも服が汚れるとかはお構いなしでどんどん

網の洞窟やら木のトンネルやら進んでいきます。

丸太のゆらゆら揺れる吊り橋もなんのその!

ちょっと離れた所から見てても分かるくらい手は真っ黒です(笑)

さ、帰ってお昼ご飯にしよー。

子供はまだ遊び足りないらしく、やだやだやだーーー

でももうお昼なので強制送還(笑)

こんな感じで今日の午前は終わりました。

不審者情報

最近、子供の通う小学校からの不審者情報がよくメールで回ってくる為少し不安になっています。

もう小学二年生の男の子だから、一人で学区内なら出歩くのも普通なのでしょう。

しかし過保護なのかもしれないけど心配性で、そういう時には放課後遊びに出かけるのにも付いて行きたくなってしまいます。

何かあってからでは遅いですからね。

昨日は、うちのマンションに子供のお友達が来てくれたのですがそれも送って行った方がいいかなぁと思ってしまいました。

不審者情報は、ほとんどが女の子を狙った感じのものばかりです。

けれど男の子だから安心とも言い切れないです。

そんな話を仕事が休みの夫にしていたら、さっき子供の小学校の前を通りかかったから我が子がいるかな?とジロジロ校庭を見てしまったけど、不審者扱いされるかもしれないと笑ってました。

まあ、見てるだけなら大丈夫だろうけどそりゃ不審者が多い時期は子供も先生も敏感になってるから間違われないか心配ですね。

不審者と言っても、後ろをついてくるとか写真を撮られたとからしく、実害はないようです。

どこからが怪しあ人物として判定するべきなのか難しいなあと思います。

とにかく、子供にはなるべく外で一人にならないようにして欲しいと伝えました。

アイパッド対ドジな私

我が家にはアイパッドがあります。

これは主人のもので、去年新たに買い替えたので割と新しいものです。

前に使っていた古いタイプはボタンがきかなくなってしまったようで、まだ使えるけれど眠ってます。

ちょっともったいないよなと思うのですが、修理に出すよりも買い替えた方が安く済むとのことだったので、新しいものを購入することとなりました。

でも、割とそのまま置いていて、ちょっと怖いなと思うことも多々あります。

特に料理している時に、ダイニングテーブルにアイパッドが置かれていることがあります。

ダイニングテーブルにお水だとか鍋だとかを置きたいとき、アイパッドにかかってしまうかもと思っちゃうんですよね。

私、結構ドジなので、いつかやってしまいそうで怖いです。

というか、アイパッドが入る小さめのカバンをプレゼントしたことがあるので、できればそれに入れていてほしい!と思ってしまいます。

革でできているので、ビジネスの場としても持っていくことができるようなカバンです。

使ってくれているときもあるのですが、普段からもっと使用して!と思ってしまいます。

私がドジだということもわかっているのに、うかつな人なんです。

私も注意しているけれど、いつかばしゃっと何かをかけてしまうことがありそう…。

なんとかしまってもらうようにしたいなぁ。

炭酸水にはまっていろいろ試す

普段から、甘い飲み物が苦手で、コーヒーやお茶、水を飲んでいました。しかし、たまに炭酸がものすごく飲みたくなって、コーラやオロナミンCを飲んでいました。コーラやオロナミンCもおいしいのですが、どうしても後口が甘いのが気になってしまって、結局、飲んだ後にまた水やお茶を飲む羽目になりました。

最近、姉が炭酸水を飲んでいて、「いる?」といわれて飲んでみました。最初は「お酒やジュースを割るものでしょ?」という固定概念でしたが、飲んでみると、後口がすっとしていて、思ったよりも苦味もなくて、飲みやすかったです。それ以来、炭酸水にすっかりはまってしまいました。

今日も、飲んでいます。飲み比べてみるとウィルキンソンのノーマルのものが自分は一番好きでした。長い間置いておいても炭酸が抜けにくいのと、後味が変わらないところがお薦めです。他の炭酸水だと、炭酸が抜けてしまうと、苦味が出てきて飲みにくくなります。

でも、ウィルキンソンも味が付いているものに関しては駄目でした。もともと桃の天然水のような、水に味がうすく付いているものが苦手なので、炭酸水でもフレーバー系統は駄目みたいです。はっきりしない味はどうしても苦手なようです。

春は出会いの季節、新しい恋の季節?

みなさんこんにちわ。

いかがお過ごしでしょうか?

「好きな人に告白したいな。でもそのあとどうなるのかな。」と心配になった経験はありませんか?

誰でも好意を寄せられたら素直に嬉しく感じるもの。

そして、告白された側はその事によって気持ちに変化はあるのでしょうか。

好意を告げられた事によって意識しだしたなんて言うこともあるかもしれません。

まず第一に告白されたら意識に変化があります。

相手の気持ちを聞いたからには、それなりに答えを見出そうと自分なりに考えるからです。

その答えにはいくつか選択があります。

告白された側も好きだった場合はお付き合いに発展するでしょう。

意識していなかった場合でも、自分が相手のことを、無意識のうちにどう思っていたか気付く機会が訪れる訳です。

何とも思って無かったのに、女性として考えてみたら「あり」だった場合はそこから好きになることもあるでしょう。

どのような選択になろうとも「きっかけ」になることは間違いありません。

気付いていなかったけど、自分も相手の事を好きだった場合は、まさに告白されたことによって好きになるという形です。

例えば「俺がいないとあの子の仕事の失敗を誰がフォローするんだ。気になるな」などです。

気になったり、助けてあげたかったりする気持ちは好きでないと沸き上がらない感情です。

後から気付く事もありますね。

それから、全く知らない女性でも容姿が理想通りなら、そのタイミングで一目惚れの可能性もあります。

話した事もない男性だけど、こちらは彼に好意を寄せている。

彼はこちらの存在を知らない。なんていう時には、男性の好みによって結果が違ってきます。

ただし、これは非常に危険な賭けでもありますよね。

私は今は恋をしていませんが、ふっと男女の恋愛なんてきっかけがあれば何とでもなりそうだなと思いました。

春は出会いの季節。

私の職場でも周囲はウキウキしています。

軽やかに過ごしたいものです。

ではまた。

コーヒー

私はほぼ毎朝コーヒーを飲んでいます。

水に溶けるインスタントコーヒーを濃いめに入れて牛乳で割ったり、砂糖を加えたり、ブラックで飲んだり、いろいろですけど。

先日、そのコーヒーが切れたんですね。

あ、ない……

そう思った瞬間、イライラし始めました。

強い感情ではないのですが、微弱なイライラが長いこと続くような、体が震えるような、そんな感じ。

自分はカフェイン中毒になってしまったようです。

ない、ない、コーヒーが飲みたい、誰か、誰か!みたいな感じになり、そんな自分が怖くなりました。

普段私は白湯を飲みますが、白湯だと駄目な気がしたので、お茶葉で濃い緑茶を入れて飲むことにしました。

カフェインが入ったからなのか、リラックス効果が発動したからなのか、正直わかりませんが、落ち着きました。

これだけコーヒーコーヒー騒いでいますが、私自身はコーヒーにそこまでこだわりはありません。

この豆でないと駄目だとか、深煎りがいいとか、そこまでこだわっていません。

強いて言うなら、飲みたいと思ったときにさっと飲めるタイプがいい。

缶ボトルに入っている市販のコーヒーでもいいけど、できればドリップコーヒーや、今まで飲んでいたようなインスタントコーヒーがいい。

自分で豆を煎るほどこだわらないな~という感じです。

コーヒー飲みたいコーヒー飲みたい!ってなってたので、ちゃんとコーヒー買ってきました。

それにしても中毒って怖いですね。

飯田橋っていい橋

飯田橋ってビジネス街のイメージがありますよね。

その名の通り橋があって、河原には今は桜がたくさん咲いています。

河原にあるカフェは昔からおしゃれなビジネスマンに人気なんだそうですよ。

でも、今日はちょっとの橋の脇で軽く飲んできました。

なんていうか、もう店員さんがいるスペースもやっとの小さいお店が3~4件密集しているブロックが何個か続いていて、どのお店も色々個性的なんですよね。

今日行ったところはお魚がオススメで、お酒も美味しいお店でした。

その横にはワイン専門店があったり、桜の見られるテラス席しか無いビアガーデンのようなカフェバーもあったり、中華系の居酒屋なんかもあって選びたい放題です。

お客さんの層も様々で、なーんかカップルなのかもうすぐ恋人になるのか、そんな雰囲気の男女とか、ガッツリ合コン終わりの愚痴をしにきたさばさば系の女子の集団とか、単純に仕事帰りに一杯引っかけにきたサラリーマンのおじさんとか、職場のみんなでわいわいしてそうな6~7人のスーツの男女とか、色んな方がいました。

平日から気軽にお店に入れるのもいいですよね。

飯田橋ってなんかいい橋って思ってしまいました。

神楽坂や有楽町が近いけれど、意外といい橋、飯田橋。

オススメのお店があったら是非教えてくださいね。