鎌倉長谷で、久々の周辺との再会

神奈川県内に住んでる近所と、久々に会うことになりました。2か月風の再会です。休みで、双方終日空いていました。さて、どこで会おうか・・と考え、久しぶりに鎌倉へ行ってみよう!に関してになりました。私は、鎌倉へ行くのは、数年ぶりです。

近所は鎌倉の近くにいるので、鎌倉界隈にはわかり易い他人でした。現在、長谷におしゃれな店先が増えたという近所レジメの元、長谷を散策することになりました。鎌倉から江ノ電に置きかえて、長谷へ。ターミナルはツーリストで賑わっていました。外人の方も、豊かお様式しました。過日、来た時は、外国のヤツは少なかったように思いますが、今では、インターナショナルコントラスト豊かになり、外人のヤツの国中をを楽しむスポットにもなってるようです。

ターミナルからさっそく歩いて長谷ウォーキング。近所は、おススメのお店をいろいろ案内してくれました。最初に、オリーブ会社に連れて行ってくれました。国外から輸入したオリーブの実の塩漬け。オリーブオイルやオリーブから作られた石鹸など、色んな産物が置かれていました。さっそくお土産にオリーブの実の塩漬けを購入しました。次に、喜ばしいと評判の食パン会社へ。もっちりした、ずっしりきつい食パン、日本国内の厳選された種だけで丁寧に焼き上げられたパンでした。

さっそく、これも取得。翌日の朝めしは、こういう食パンとオリーブの実のサラダに決断です。そうして、ブラブラ歩き回り、輸入食べ物を扱ったお店に入りました。美味しそうな珈琲の粉や、紅茶、カレーに取り扱う様々な香辛料が売られていました。

しばらく歩いたので、休憩しようと、お洒落なカフェに入りました。山好きな店主が経営する、山小屋風の喫茶店です。店内は、木でできた台と椅子が並んでいて、野生を感じるホッとした空白でした。横の他人が食べていた美味しそうなかき氷を見ながら、コースと直視。結果、美味しそうなスウィーツパッケージにしました。器やコーヒーカップも、手作りの陶器で素敵でした。出先は晴れてて太陽光も深く、暑い一年中でしたが、おもしろいウォーキングとなりました。

久しぶりの近所との再会、溜まりにたまった言い出したいことを、双方話せて、うまい喫茶店に、買い出しに・・と、楽しい一日となりました。すっかり長谷が気に入り、入りたい店先もまだたくさんあったので、いつかも一緒に散策したいと思います。