焼肉屋の営業は閑散としてました。

焼肉屋の営業はランチは12時半まで2組4名しか来ませんでした。そこから何とか20名まで客数は伸びましたが、目標の30名には到達しませんでした。

今週月曜日は祝日で営業したので、19日の火曜日を定休日の振り替えにしたところ知らずに店に来たお客さんが多くいたようなので、ランチだけでも開ければよかったと思いましたので今後の経営会議の議題に上げたいと思っています。

夜は2組で終わり9月の営業の苦しさを物語りました。その中で焼肉の試食をしましたが、人気商品のハラミとカルビは味はいいのですが、少し筋が気になる部分があります。ヒレとロースは部位の特性上あまりそれは気になりませんでした。

筋が気になると食べにくくなり印象が悪くなるので顧客満足度が下がります。そこでカットの仕方をもう少し変化したらどうかという結論に達し、部位によっては筋が多く入っているので、小さめにカットして枚数を増やして提供と食べ心地と見栄えを意識して商品提供を考えていきます。

キッチンスタッフはプライドが高いので提案という形で穏やかに話を持っていくという配慮を忘れずに指示を行えるようにしていきたいと考えます。お客さんの声も必要ですので何気ない会話を拾ってそれも生かしたいと思ってます。